FIRE関係

【FIRE計画公開】ぼくのかんがえた最強のFIRE計画

お疲れ様です。はるなんだくんです。

さっそく更新が滞っております。めげずに頑張ります。

前回は僕のFIREを目指している理由について

投稿しましたが、今回は具体的な計画

『はるなんだ流ライフプラン』

を皆様にご紹介します。

はるなんだ流ライフプラン

サイドFIRE開始時期⇒2026年4月1日

サイドFIREに必要な資産額⇒3,500万円(内訳:現預金1000万、株式・投資信託2500万)

サイドFIRE達成後の人生設計⇒自営業・副業でやりがい重視で働く

(これについては別記事で詳しく書く予定です。)

FIRE計画の作成手順

  • ①人生設計を構築せよ!
  • ②収支予定を計画せよ!
  • ③資産運用シミュレーションせよ!

簡単に手順を3つに分けるとこんな感じですね。

ではまず①の人生設計からご紹介します。

『人生設計』

人生設計(35歳~70歳)

エクセルで簡単な表で

西暦・家族構成・年齢・ライフイベントを書き出していきます。

ライフイベントとは要は自分の人生の予定や目標です。

僕の場合だと、子どもの入学や家族での海外旅行、

自分の就職・転職・フリーになる時期を記載しています。

実は来年に第三子が出産予定です。

だから厳密には家族5人でFIREですね。(来年タイトル変更します(笑))

『収支計画』

サイドFIRE後の収支計画(40歳~70歳)

こちらもエクセルで

支出収入を表でまとめています。

支出はあまり細かく分けすぎず、

主なものだけ選んでいます。

(細かいのは生活費に含めればOK)

僕の場合は、

家賃・クルマ・教育費・旅行代・生活費・保険料

に加えて子どものお小遣い費用や仕送りを追加しています。

『資産運用シュミレーション』

サイドFIRE後の資産運用計画(36歳~70歳※一部省略)

こちらも同じようにエクセルにて計算しています。

僕の場合は

現預金のみで運用

投資信託&個別株式&現預金で運用

でシミュレーションしています。

②では資産の取崩率/1年と運用利率と年間積立額

も含めて計算しています。

(画像の設定は取崩率1%、運用利率4%、年間積立額0です)

計算の結果、

サイドFIRE達成時の36歳から

年金生活突入予定の70歳時には

資産は

3,500万円⇒6,581万円に増加しています!

正直十分ですよね、

老後2,000万円不足問題が言われている

今の世の中で、6,500万円ですよ!

十分です!子ども3人育てて。

とまぁこんなに計画通りに進むかは分かりません。

でも大事なことは、

自分の人生に必要な金額と

それをどう確保・運用していくのか?

を知ることです!

みなさん!FIREに向けて計画を立てましょう!

↓今回作成したエクセル表の参考にしたものです。

https://note.com/cocoyamoney/n/nbc9883f6a98e

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。