日常のお話

単身赴任になりました。

お疲れ様です。はるなんだです。

二日続けてのブログ更新。

自分をほめてやりたいです。

このブログは家族4人でサイドFIREを目指していますが

開始6か月にて大きなターニングポイントが来ました。

タイトルにあるように私が

単身赴任になりました。

なぜ単身赴任に?

私は約5年前に地方から家族で

関東へ転勤しました。

当時は子どもは2歳と1歳で

私が単身赴任し、家族離れ離れになることは

考えられませんでした。

この地で骨を埋めるんだ…っ!

と思っていたような気がします(当時)

が、何年か経過し、徐々に気づき始めたのです。

(あれ…この地域、金持ち多くない?)

転勤前から多少気づいてましたが

某私鉄沿いの住宅街は裕福な家庭が多く

教育熱心で中学受験率が7割超という地域でした。

共働きで無理して働き、背伸びした生活を

20年近く過ごすのは辛いだろうと

私と妻は考え、両親とも相談して

今年遂に、

下の子が小学校入学のタイミングで

私以外が実家へ引越しました。

単身赴任のメリット

妻・子ども側

①妻と子どもが広い実家で生活できる

②子供たちが転校する心配がほぼ無い

③実家なので両親の協力が得やすい

④従妹など親戚とすぐ会える

⑤車社会なので楽(維持費はかかる)

などなど他にもたくさんあります。

では単身赴任する私のメリットはというと…

①残業気にせずできる

②子どもの行事などで仕事を休まなくなる

③朝のトイレ渋滞が無い

①と②は自虐ネタですよ。マジで言ってませんから。

単身赴任1日目ですが正直

③のトイレくらいしか良かった点

思いつかないです(´;ω;`)

単身赴任で不安なこと

もともとFIREを目指したきっかけが

家族との時間を多く持ちたい

だったのに離れて生活するとか矛盾してますよね。

【FIREって何?】ぼくがFIREを目指す理由FIREについてと僕がFIREを目指している理由を説明いたします。...

子どもが小学生~高校生くらいの時期を

親として一緒に過ごすことは

お金よりも絶対大切なことだと思うし

いつか死ぬときに

(あの時単身赴任せずに一緒にいればよかったなぁ…)

とか後悔したらどうしようと思ったりもします。

でもサイドFIREを実行する為の準備期間と考え

将来大きく羽ばたくために踏ん張ります。

まぁあまりにも寂しすぎて無理そうだったら

さっさと会社に転勤希望だして地元に帰ります!

選択肢は無限にあります!生きている限り!

以上で単身赴任1日目の投稿とします。

ガンバレ自分。

ここまで読んでいただきありがとうざいました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。